保守サポート

保守サポートメニュー

製品保守サポートについて

弊社より導入した製品の保守をお受けいたします

 オンサイト保守、センドバック保守

                          平日:9:00~17:00 弊社カレンダーによる営業日とさせて頂きます

 ・電話サポート   :03-3366-9741
 ・メールサポート  問い合わせフォームよりご連絡願います


※オプションとして24時間365日プランも特別メニューとしてご選択いただけます

保守

信頼のお約束

信頼の保守・3つのお約束

・スピーディな1次対応
→電話1分後には、担当エンジニアと繋がります。

・100%自社サポート
→構成を熟知した自社エンジニアが対応。
OSS製品の切り分けにも対応します。

・長期契約
年単位、最長10年までの長期保守が可能。

→事業計画に合わせた契約が可能です。

運用管理・監視サービスについて 「Zabbixを使用」

〇ネットワーク監視
・ネットワーク帯域幅使用量
・パケット損失率
・インターフェイスエラー率
・高いCPUまたはメモリ使用率
・TCP接続の数が異常に多い曜日
・コアルーターの総スループットが低い
・リンクダウン
・システムステータスの警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・電源装置の異常
・空きディスク容量が少ない
・ファンの異常
・SNMPデータ収集なし

〇ネットワーク運用
・新しいデバイスの追加、またはデバイスの削除
・ネットワークモジュールの追加、削除、交換
・ファームウェアのアップグレード
・デバイスのシリアル番号の変更
・インターフェイスモードの変更(低速または半二重

〇サーバ監視
・CPU使用率またはメモリ使用率の異常
・ネットワーク帯域幅使用量
・パケット損失率
・インターフェイスエラー率
・この曜日のTCP接続の数が異常に多い
・コアルーターの総スループットが低い
・空きディスク容量が少ない
・システムステータスの警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・電源装置の異常
・ファンの異常
・SNMPデータ収集なし
・ネットワーク接続のダウン

〇サーバー運用
・空きディスク容量が少ない
・システムステータスが警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・SNMPデータ収集なし
・ネットワーク接続のダウン

検証施設「SANラボラトリー」のご紹介

SANラボラトリー

本社ビルに隣接して、弊社の研修・検証用施設の「SANラボラトリー」があります。
この施設では、システムに関連したスキル研修や、プライベートセミナーを実施しております。

実機を用いて動作検証や障害発生時の対応を学ぶことができる、非常に実践的な環境をご用意しております。
事前相談のうえ、お客様ごとに個別カリキュラムで実施いたしますので、無駄なく充実した研修をご提供いたします。

  1. ホーム
  2. 保守サポート

お知らせ

2022.02.10

Zadara OPaaSは、プライベートクラウドを使用量に応じた月額費用にてご契約いただけます。
OPaaSのメリット
・主要パブリッククラウド(AWS,Azure,GCP)と比較をして、40~50%のコスト削減を実現
・ダウンロード課金、通信料課金なし
・スナップショット機能による強力なデータ保護が可能

Zadara OPaaSのメリット

2021.12.18

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

年末年始の休業期間について、以下お知らせ致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

〔年末年始休業期間〕12月30日(木)~1月3日(月)

新年は1月4日(火)9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

年末年始営業期間について

2021.06.16

2021年4月16日 SpringerNature から「 Bio-information for Hygiene」が発刊されました。その最終章13章”Meditation” に弊社論文の記載があります。

弊社の共同研究先について

2021.02.24

ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得しました。

2021.01.04

無料トライアル受付中

Zadara クラウドサービス

2020.09.30

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得しました。
ページの先頭へ