保守サポート

保守サポートメニュー

製品保守サポートについて

弊社より導入した製品の保守をお受けいたします

 オンサイト保守、センドバック保守

                          平日:9:00~17:00 弊社カレンダーによる営業日とさせて頂きます

 ・電話サポート   :03-3366-9741
 ・メールサポート  問い合わせフォームよりご連絡願います


※オプションとして24時間365日プランも特別メニューとしてご選択いただけます

保守

信頼のお約束

信頼の保守・3つのお約束

・スピーディな1次対応
→電話1分後には、担当エンジニアと繋がります。

・100%自社サポート
→構成を熟知した自社エンジニアが対応。
OSS製品の切り分けにも対応します。

・長期契約
年単位、最長10年までの長期保守が可能。

→事業計画に合わせた契約が可能です。

運用管理・監視サービスについて 「Zabbixを使用」

〇ネットワーク監視
・ネットワーク帯域幅使用量
・パケット損失率
・インターフェイスエラー率
・高いCPUまたはメモリ使用率
・TCP接続の数が異常に多い曜日
・コアルーターの総スループットが低い
・リンクダウン
・システムステータスの警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・電源装置の異常
・空きディスク容量が少ない
・ファンの異常
・SNMPデータ収集なし

〇ネットワーク運用
・新しいデバイスの追加、またはデバイスの削除
・ネットワークモジュールの追加、削除、交換
・ファームウェアのアップグレード
・デバイスのシリアル番号の変更
・インターフェイスモードの変更(低速または半二重

〇サーバ監視
・CPU使用率またはメモリ使用率の異常
・ネットワーク帯域幅使用量
・パケット損失率
・インターフェイスエラー率
・この曜日のTCP接続の数が異常に多い
・コアルーターの総スループットが低い
・空きディスク容量が少ない
・システムステータスの警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・電源装置の異常
・ファンの異常
・SNMPデータ収集なし
・ネットワーク接続のダウン

〇サーバー運用
・空きディスク容量が少ない
・システムステータスが警告/クリティカル状態
・デバイスの温度が高すぎる/低すぎる
・SNMPデータ収集なし
・ネットワーク接続のダウン

検証施設「SANラボラトリー」のご紹介

SANラボラトリー

本社ビルに隣接して、弊社の研修・検証用施設の「SANラボラトリー」があります。
この施設では、システムに関連したスキル研修や、プライベートセミナーを実施しております。

実機を用いて動作検証や障害発生時の対応を学ぶことができる、非常に実践的な環境をご用意しております。
事前相談のうえ、お客様ごとに個別カリキュラムで実施いたしますので、無駄なく充実した研修をご提供いたします。

  1. ホーム
  2. 保守サポート

お知らせ

2021.07.19

皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。当日ご対応させていただくことができなかったご要望や案内の不明点などご質問がございましたら、ホームページ内「お問合せ」フォームよりご一報賜りますようお願い申し上げます。

【ご来場の御礼】2021年7月16日(金)CadenceLIVE Japan2021

2021.07.19

皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。当日ご対応させていただくことができなかったご要望や案内の不明点などご質問がございましたら、ホームページ内「お問合せ」フォームよりご一報賜りますようお願い申し上げます。

【ご来場の御礼】e-messe kanazawa 2021

2021.06.16

2021年4月16日 SpringerNature から「 Bio-information for Hygiene」が発刊されました。その最終章13章”Meditation” に弊社論文の記載があります。

弊社の共同研究先について

2021.05.21

【会期】2021年10月27日(水)~29日(金)【時間】10:00~18:00(最終日のみ17:00終了) 【会場】幕張メッセ

第12回 Japan IT Week クラウド業務改革EXPO【秋】に
出展致します。

2021.02.24

ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得しました。

2021.01.04

無料トライアル受付中

Zadara クラウドサービス

2020.09.30

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得しました。
ページの先頭へ